WORKS

日当山の庭

Photo Toshihisa Ishii

行橋のクリニック

Photo Koichiro Fujimoto

志免のクリニック

Photo Koichiro Fujimoto

ネッツトヨタ長崎プライムスクエア大村

Photo Toshihisa Ishii

菊池の別荘

Photo Koichiro Fujimoto

筑紫の庭

Photo Koichiro Fujimoto

金武の庭

Photo Koichiro Fujimoto

佐賀大和の庭

Photo Koichiro Fujimoto

武雄の庭

Photo Koichiro Fujimoto

  • アウトドアリビングと絵画の様な植栽群

  • シンプルな外壁には緑が良く映える

  • 庭が木々によって繋がっていく

  • 緑は足下まで途切れることなく繋がっていく

版築土塀がある庭

Photo Koichiro Fujimoto

  • 版築土塀と木々はよく馴染む

  • さりげなく、しかしどっしりと

  • 木々の影を落とす大谷石のアプローチ

筑紫野の庭

Photo Koichiro Fujimoto

  • 庭入り口のモミジ

  • 足元の石は秋月で採れた栗石を一つ一つ丹念に埋め込んだ

  • シンボルツリーはエゴノキ。春には白い花のシャンデリア

  • 視線の先にはいつも緑

  • 樹木の名札はさりげなく

  • 庭を見ながら、食事の時間

  • 木陰をつくる雑木の庭

  • マーガレット

open studio sarna

Photo Koichiro Fujimoto

  • 南側外観。建築とのバランスを考えて緑量、高さを調整

  • 北側外観。サルスベリの特徴的な幹肌が外観のアクセントとなる

  • 上から下まで階層的につながる緑は
    自然の植生に倣っている

  • 中庭への露地。
    木々の気配が建物の外だけでなく
    中や天井、足元にも感じられる

  • 露地の先はコナラ
    モミジの枝が空へと伸びる心地いい空間

  • 中庭全景。建物の内部であり、外部でもある空間

  • 中庭の木々が2階の窓辺を彩り、1階に木陰を作る

  • どの部屋の窓からも緑を心地よく感じられる

  • 2階バルコニーから見る中庭の景色

  • 可動式のテーブルとスツールは
    木陰に合わせて移動することも

  • 黒色の壁に映える緑

  • 鳥の訪れを静かに待つ